不動産のお役たち情報

部屋探しをする前の準備、部屋探しのコツ、引っ越した後の手続きまで、引っ越しに関するマメ知識を紹介していきます!

8賃貸物件の火災保険って? 意外と知らない保険と補償

誰もが遭遇する可能性を秘める生活トラブル

普通に日常生活を送っていても、何らかのトラブルに見舞われることがあります。築年数が古い物件の場合、水道管などの老朽化に伴い水漏れが発生することも。また、自分で気をつけていても隣の住民が火災を起こしてしまい、その被害に遭うなんてケースもあります。
つまり、自分がどれだけ気をつけていても生活トラブルに遭遇してしまうケースは少なからずあるわけです。そこで大切になってくるのが、自分の財産をいかにして守るかということ。そんなときに役立つのが、火災保険などの保険です。

複数の人々がマンションやアパートなど1つの建物で共同生活する賃貸物件では、火事や水害などによる損害賠償金が高額になりがちです。入居者が経済的に追い詰められるだけでなく、家主側にとってもリスクが大きいため、賃貸契約の際には保険への加入を薦められることがあります。
ただし、保険といってもさまざまで、保険金の金額はもちろん、補償が出る対象も保険商品によってそれぞれ異なります。加入前には条件などを詳しくチェックしてください。

賃貸物件向け保険の主な補償内容を把握する

では、賃貸物件向けの保険においてどのようなものが補償されるかをチェックしてみましょう。賃貸物件を取り扱っている不動産会社が代理店として、いつくかの保険を扱っています。
主な保険には以下のようなものがあげられます。

●火災保険

火災保険とは、火災でなくなってしまった家具などを新しく買う場合に保険金が支払われるというもの。隣家からのもらい火によって家財が焼失してしまった場合、失火責任法により火事を起こした本人に責任を求めることはできません。万が一の場合に家財への自衛の意味でも加入する必要性はあるでしょう。

●借家人賠償責任保険

自分の過失が原因で火災を起こしてしまったり、水漏れで室内を浸水させてしまったりした場合に、大家さんに対して損害賠償をするための保険。

●個人賠償責任保険

日常生活の事故で他人をケガさせてしまったり他人の家財を壊してしまったりした場合に、損害賠償するための保険。

●地震保険

地震や津波、地震が原因の火災で家財に損害が出た場合に、状況に応じた補償金が支払われるもの。

このように保険の種類は多岐に渡りますが、一般的に多くの賃貸契約で借主が加入しているのは火災保険になります。では、火災保険でフォローされる補償はどこまでなのでしょうか。保険会社の商品によってことなりますが、最低で200万円台、最高で2000万円台のものまで存在します。

例えば、一人暮らしの人が不動産会社で勧められる保険の平均としては
・保険金・・・1万5000円〜2万円
・補償額・・・200万円〜300万円

と言われています。
もちろん家族が増える、家財が多くなるなどの過程で、保険のプランも変わっていくので、その分だけ支払う保険料は多くなります。

また一般的な賃貸向けの保険にある問題として、「掛け捨て」である点が挙げられます。1年または2年ごとに保険を更新する必要があり、満期前に引っ越した場合、保険会社によっては返金されないケースもあるようです。急な転勤や家庭の事情などで引っ越さざるを得ない状況になったとき、保険料が無駄になってしまう可能性があります。一方、木下の賃貸で提供している「友の会」は月額制のサービスとなっています。物件に入居している期間だけ加入できるのが魅力です。これにより短期の滞在はもちろん、お仕事で忙しい方など、ライフスタイルに応じて最適な補償プランをご提供しています。

木下の賃貸の入居者補償制度

保険会社が様々な保険を用意している一方で、貸主側が入居者への補償制度として保険を提供しているパターンもあります。たとえば木下の賃貸では、火災保険料を最初に支払う必要がない代わりに、入居者補償制度「友の会」として月額で各種損害への補償金が支払われるサービスを提供しています。

補償の対象となる項目としては、 1.火災
2.落雷
3.破裂・爆発
4.建物外部からの物体の落下・飛来・衝突・倒壊
5.給排水設備に生じた事故による水漏れ
6.騒擾・労働争議に伴う暴力行為・破壊行為
7.水災(保険金額限度に100%補償)
8.家財・通貨等・乗車券等の盗難
9.風災・雹(ひょう)災・雪災
10.上記以外の偶然な事故による破損・汚損等(30万円限度、自己負担額1万円)

これらに該当する事故で家財に損害が生じたときに、保険金が支払われます。一般的な賃貸契約の際に薦められる火災保険の内容と比べて補償範囲も幅広い点が特徴です。

「友の会」は、このほかに本制度の対象となる借用戸室からの引っ越し中に生じた家財の損害を補償する「引越し中家財損害保険金」や、凍結によって損壊した水道管を自己の費用で修復したときに費用が支払われる「水道管修理費用保険金」、本制度の対象となる建物が所在する敷地内から持ち出されたカギが日本国内で盗まれたときにドアロックの交換費用を支給する「鍵取替え費用保険金」などをまとめた独自の補償制度となっています。個人賠償責任保険、借家人賠償責任保険などの自動付帯特約もあるので安心です。

トラブルが起こったときに、補償の対象外だったためにもらえると思っていた保険金が下りずに苦労されるケースもあるようです。万が一の際に適切な補償を受け取るためにも、賃貸契約をする際には保険契約の内容も詳しくチェックして物件探しをすることが重要でしょう。

『木下の賃貸』の物件が選ばれる10の理由

  • 仲介手数料不要

    木下の賃貸では、賃貸契約をする際に掛かる「仲介手数料」は一切掛かりません。

    仲介手数料不要

  • リ・ルーム制度

    住んでるだけでポイントが貯まる住み替え応援システムです。貯まったポイントで、住み替えがお得!

    リ・ルーム制度の詳細を見る

  • インターネット無料

    木下の賃貸で管理しているお部屋は、月額基本利用料無料でインターネットがご利用できる物件を取り揃えております。

    インターネット無料の詳細を見る

  • 賃貸保証サービス

    キノシタ・マネージメント保証サービスではオーナー様が安心してお部屋をお貸しすることが出来る仕組みを作っていきます。

    キノプラスの詳細を見る

  • カーシェアリングサービス

    乗りたい時に乗りたいだけ車を使えるカーシェアリングサービス!当社管理物件にステーションを設置しています。

    カーシェアリングサービスの詳細を見る

  • 家具家電レンタル

    クロネココンビニエンスとコラボレーション!賃貸生活を支える必要な家具や家電を1ヶ月、1品から借りられるレンタルサービス。

    家具家電レンタルの詳細を見る

  • 引越サービス

    クロネココンビニエンスとコラボレーション!ご入居者特別割引や各種サービスで新しい住まいへの引越をサポート。

    引越サービスの詳細を見る

  • afineカード

    便利でお得なオリコカード・ポイントサービス「暮らスマイル」がご利用いただけます。

    afineカードの詳細を見る

  • 住まい de MILE

    木下の賃貸が貸主としての物件にて、賃貸契約・賃料支払い時に「住まい de MILE」が使用でき、ANAのマイルが貯まります。

    住まい de MILEの詳細を見る

  • 木下の引越サービス

    「木下の賃貸」物件にお住いのお客様や「木下の賃貸」へ入居されるお客様が受けられる引越しサービスになります。

    木下の引越サービスの詳細を見る

お得なサービス

友の会 会員特典
ご入会で全国20万ヶ所以上の施設の割引・ご優待サービスを。
詳細を見る
木下の賃貸 10の特典
仲介手数料やインターネットが無料など、木下の賃貸 10の特典。
詳細を見る

お問合せ等

  • 申請書ダウンロード
  • 各種お問合せ
  • 営業所一覧
  • 入居者のしおり
  • 賃貸FAQ

家主様・業者様サイト

  • 家主様サイトのご案内
  • 仲介業者様専用物件検索サイト
  • 物件売却をお考えの方

賃貸お役立ち情報

賃貸に関するマメ知識
部屋探しをする前の準備、部屋探しのコツ、引っ越した後の手続きまで、引っ越しに関するマメ知識などを紹介していきます!
詳細を見る
一人暮らしマニュアル
タイプ別・ユーザー別に一人暮らしや物件選び、引っ越しのノウハウをお伝えするコンテンツです。
詳細を見る